公私連携幼保連携型認定こども園石川こども園

入園のご案内guideline

入園の対象

保育認定(2・3号認定)「0歳児(産休明け2ヶ月)から5歳児(就学前)まで
教育認定(1号認定)「満3歳から5歳児(就学前)まで

入園の条件

保育所、認定こども園(保育所と同様に長時間利用する場合)、地域型保育事業の利用を希望する場合は、保育を必要とする認定(以下、「保育認定」という)を受けていただく必要があります。(保育認定の申請と保育施設・事業利用申込みは同時にすることができます。)
保育認定を受けられるのは、保護者のいずれもが以下のいずれかの事由に該当し、こどもを保育することができない場合です。

※保育の必要性がない場合も、1号認定(教育認定)を受けることで、当園を利用して頂くことが可能です

【保育を必要とする事由】

① 就労
月64時間以上 就労することを常態としている場合
② 妊娠・出産
妊娠中、または出産後まもない場合
③ 疾病・障がい
保護者の病気やけが、または保護者が障がいを有している場合
④ 介護・看護
親族等を常時介護または看護している場合
⑤ 災害復旧
震災、風水害、火災その他復旧にあたっている場合
⑥ 求職活動
求職活動を継続的に行っている場合
⑦ 就学等
就学や職業訓練のため保育することができない場合
⑧ 虐待等
児童虐待またはその恐れがある場合
DVにより保育を行うことが困難と認められる場合
⑨ その他
これらに類する状態と町長が判断した場合

※子どもが父母と別居している場合には、その子どもを養育している者

入園の申込

①保護者が就労している場合

→2・3号認定児
各市区町村までお問い合わせください。

②保護者が就労していない場合

→1号認定児
園までお問い合わせください。

尚、毎月の空き情報については市区町村のHPにてご確認頂けます。

保育料のご案内

国による幼児教育・保育の無償化により、3、4、5歳児のお子様の保育料は無料です。0、1、2歳のお子様に関しては、各市区町村より個別に決定された金額を徴収します。保育料については所在の市区町村までお問い合わせください。