食育についてFoodeducation

子どもたちの
“元気”をつくる!「食 育」

千早赤阪福祉会では、乳児期から幼児期にかけての食事がとても重要であることを認識し、
”子どもの身体は食事から”を合言葉に、
子ども達の心と体の健康をより良いものにする為の食育に取り組んでいます。

良いものを美味しく食べることで

  • 活力が生まれ、心も体も元気になる
  • 食べることへの興味・関心が芽生え、好き嫌いが減る
  • 幼少から食育を重ねるこどで、食事の大切さがわかる
  • 嬉しくなって、人に仲間に優しくなれる

給食について

お米は無農薬で、玄米の2分~7分づきのものに押し麦や五穀を混ぜたものを提供しています。
お肉は豚や鶏肉を中心に使っており、野菜は新鮮な国産野菜を使用しています。
アレルギー食や離乳食にも対応していますので、お気軽に園までご相談ください。